開催要項Outline

名称 「2022 人形のまち岩槻まつり」
日程 2022年9月18日(日)
会場 メイン広場(岩槻人形博物館駐車場)、県道2号線、岩槻駅前ちびっこ広場、丹過通り
テーマ 「コロナに負けず!みんな笑顔で!」
主催 人形のまち岩槻まつり実行委員会
事務局 人形のまち岩槻まつり実行委員会事務局
さいたま市岩槻区本町3-2-5 ワッツ東館4F(さいたま商工会議所岩槻支所内)
TEL:048-756-1445 FAX:048-756-2649

イベントEvent

岩槻黒奴保存会

鼓笛演奏

吹奏楽演奏

よさこい岩槻フェスタ

ジャンボ雛段結婚式

ご挨拶Message

岩槻まつり実行委員長 髙橋 三男

2022 人形のまち岩槻まつりによせて

人形のまち岩槻まつりは、昭和51年から開催され、今年で45 回目を迎えます。
毎年、区内外より多数の来場者を迎え盛大に開催して参りましたが、長引く新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、2年間開催できずに寂しい夏を過ごす結果となっておりましたが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じ、3年ぶりに実施する運びとなりました。
「コロナに負けず!みんな笑顔で!」を合言葉に、岩槻まつりの風物詩でもある「ジャンボひな段結婚式」を三人官女や五人囃子に仮装した参加者でお祝いし、「岩槻黒奴イベント」や「やまぶき道灌太鼓」などの岩槻ならではの催し物で会場を盛り上げます。
岩槻には、江戸時代から人々に時刻を告げてきた「時の鐘」や児玉南柯が開いた藩校「遷喬館」、西遊記(孫悟空物語) で名高い玄奘三蔵法師の霊骨石塔である「玄奘塔」、更には「岩槻城址公園」など、古き良き時代の名所や旧跡も多数ありますので、当日は岩槻まつりと併せて、岩槻城下町と呼ぶにふさわしい歴史や街並みもご鑑賞いただけます。
また、10月16日(日)岩槻文化公園では区民まつりの「岩槻やまぶきまつり」、11月3日(祝木)には徳川家康公ゆかりの「城下町岩槻鷹狩り行列」の開催を予定しておりますので、岩槻の魅力を存分にご堪能いただければ幸いでございます。
つきましては、多くの皆様が人形のまち岩槻まつりを通して岩槻を知っていただく機会を設けていただきますようお願い申し上げるとともに、まつり開催に際し、多大なご支援・ご協力をいただきました参加者や協賛企業並びに関係者の皆様に心から御礼を申し上げます。

岩槻まつり実行委員長
髙橋 三男

会場マップMaps

会場マップ

新型コロナウイルス感染症対策

人形のまち岩槻まつりは「埼玉県感染防止安全計画」に則り開催いたします。

※COCOA(新型コロナウィルス接触確認アプリ)利用のご協力をお願いします。

スポンサーSponsor

※ホームページにリンクがあるスポンサー企業はクリックするとホームページにリンクします。

(敬称略・順不同)